アイスティーの入れ方
(リーフ紅茶)
 1.5~2倍の濃さの、ホットティーを作ります。
耐熱性のあるコップに、氷を山盛り一杯入れます。
それに、作ったホットティーが熱いうちに、一気に注ぎます。
美味しいアイスティーの、出来上がりです。
クリームダウンを起こさないように入れましょう。
砂糖などを入れる場合は、紅茶が熱いうちに入れておきましょう。
アイスティーを入れる時、水出し専門の茶葉以外は、熱湯でないと抽出されない有効成分や旨味もございます。熱湯でちゃんと入れましょう!
美味しい紅茶の入れ方 スマホTOP
オフィシャルLINE PCサイト
紅茶輸入のRowan