美味しい紅茶の入れ方
牛乳100%アイスミルクティー(リーフ茶葉使用)
紅茶アイスミルクティー
牛乳 ミルク
紅茶アイスミルクティー
(1) 手鍋に牛乳と、茶葉を入れ、火にかけ煮ます。
茶葉の分量は、牛乳ティーカップ1杯につき5ccの計量スプーン山盛り1杯です。
   
(2) 菜箸で適度にかき混ぜながら煮て、沸騰直前に火を止めます。
   
(3) 茶漉しでこしながら、耐熱性のある保存容器に注ぎます。
砂糖などを加える場合は、ミルクティーが熱いうちに加えておきます。
   
(4) あら熱が取れたら、保存容器ごと冷蔵庫に入れて冷やします。
冷蔵庫の他の食品の臭いがつかないよう、保存容器の開口部などをラップなどで覆って冷蔵庫に入れます。
   
(5) 冷えたら、お好みにより、そのままグラスに注いだり、氷を入れたグラスに注いだりし、お召し上がりください。
   
アイスミルクティーは、作ってしまうとクリームダウンを起こさないので、冷蔵保存が半日~24時間程度可能です。飲食店様や一般御家庭で、夏場に大人数にお出しなされる時などもとても便利です。その際は、冷蔵庫の臭いがつかないようご注意ください。
アイスティーを入れる時、水出し専門の茶葉以外は、熱くないと抽出されない有効成分や旨味もございます。沸騰寸前まで熱くして入れましょう!
   
紅茶輸入のRowan