インド紅茶産地 ダージリン
Darjeeling
 ダージリンは、インドの西ベンガル州(人口:8022万人)の州都コルカタより北へ約500km、ヒマーラヤの展望がよい標高2000m超の高地に位置します。
 「トイ・トレイン」と呼ばれている、開業1880年のダージリン・ヒマーラヤ鉄道は、アジアで一番古い登山鉄道です。コルカタの北、約570kmにある、ニュー・ジャルパイグリ駅とダージリン間の88km、標高差2000mを7時間30分で結んでいます。
 ダージリンには、100以上のティー エステイトがあります。上質なダージリン紅茶は、マスカテルと呼ばれているすばらしい香りを持ち、美味しくて刺激的な渋みと、同時に甘みも有しています。
   公式Twitter ティーボット
紅茶の知識 インド紅茶産地
紅茶香りの仕組み 紅茶の有用成分 
Official
facebook
スタッフ
ブログ 
お問い合わせ スマホTOP  PCサイト
紅茶輸入のRowan